油圧式パンダジャッキ

油圧式パンダジャッキ

車載もOK!純正ネジ式パンダジャッキとは使い勝手に大きな差が

車両に標準装備されているジャッキは、ネジ式のものが一般的で、タイヤ交換時にタイヤを浮かせる程度の高さに持ち上げるだけでも一苦労。似たようなパンダグラフ構造であっても、油圧式を採用したアフターマーケット品であれば、その利便性は格段に向上する。

 

ネジ式パンタグラフジャッキのクランクハンドルをクルクル回す操作は、意外に作業スペースを取るものだ。まだ、車体が持ち上がるに連れ操作感が重くなっていき、タイヤが外せるほどの高さまで上げるにはけっこうな力が必要になる。

 

油圧式ジャッキなら、そんな作業の成約がかなり緩和される。ハンドルレバーの上下ポンピング操作で持ち上げることができ、そのポンピングに要する力も、ネジ式のクランクを回す力に比べれば、はるかに小さい。

 

また、下降させる時は圧力弁を緩めるだけとスピーディで、車載用にも最適だ。

 

その使い勝手に優れた油圧式パンダジャッキで現在入手可能な製品を紹介しよう。

 

ハンディジャッキTT-601D(STRATEGY) 購入価格 3,980円

tt601d

タイヤ交換時に威力を発揮する油圧式のパンダジャッキ。

 

最大荷重は1.0tで、油圧式で軽々持ち上げられるためパンクなど出先での応急時にも対応。

 

携帯に便利な専用樹脂ケース付きのため車載も容易だ。

 

 

パンタグラフジャッキ油圧式 15-834(STRAIGHT) 購入価格 3,980円

tt601d

車載用としても最適な、少ない力でスピーディーに車両を持ち上げることが出来る油圧式のパンダジャッキ。

 

収納性や持ち運びに便利なキャリーケース付きで車載も容易だ。

 

最大荷重は1.01t。

 

 

 

 

 

 

オイルパンダグラフジャッキ1375(BAL) 購入価格 4,630円

オイルパンダグラフジャッキ1375

油圧式を採用したパンダグラフタイプジャッキ。

 

乗用車向けとしては十分な性能の最大荷重1.0tで、過荷重を防ぐオーバーロードバルブ付き。

 

持ち運びに便利な樹脂ケースも付属する。

 

 

 

 

油圧シザースジャッキMSJ-850(MASADA JACK) 購入価格 9,850円

オペル・カデットGSi

>国産油圧ジャッキの名門メーカー、マサダがリリースしている油圧式のパンダフラフジャッキ。

 

従来の鉄製サドルのネックだった潰れや変形をアルミ製受けに変更した最新版。

 

専用ケース付きで持ち運びも便利。

 

最大荷重は0.85tだ。

 

スポンサーリンク

 

 

油圧式パンダジャッキ記事一覧

油圧式パンダジャッキ比較

4種類のジャッキ構造比較現在、唯一の国産モデルとなってしまったマサダと、輸入モデルのストラテジー、ストレート、BAL、とでは油圧ユニットの造りが異なる。この4つを比較してみよう。マサダのオイルタンクが縦長形状なのに対し、輸入モデルはずんぐりした形状で、そのオイルタンクをまたぐ形でハンドルを操作するな...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ